オンラインサロン【事例紹介】

JAYE's Online Salon

オンラインサロンの作成と運営を受託いたしました。
今日は、そのオンラインサロンを紹介します。
驚くべきコトに、大阪でオンラインサロンのことを知ってるヒト、少ないです。
ですので、事例紹介をするにも「オンラインサロンとは?」というところからお話ししないと理解して頂けない、そんな状況です。

JAYE’s Online Salon

今回立ち上げたのはこちらのサロンです。
JAYE’s Online Salon
主宰するのは JAYE 公山 さん。
JAYEさんはシンガーで日本の Soul Music 界の草分け的存在。
知らないヒトは是非この機会に検索してシンガーとしてのポテンシャルの高さに、のけぞってください。

課題点

オンラインサロンを立ち上げるには、幾つかの壁が存在し、そのサロンの未来を考えたときに、どの様に備えをしておくかによって解決方法が異なってきます。
例えば、長く運営を続けて行きたいと考えるか、短く終わらせるか、という時間軸においての考え方です。
そして、そこにプラットフォームを掛け合わせると、どうなるでしょう。

期間限定とか、実験的にとか、短時間で運営を終わらせるのであれば、課題となることは少ないと思いますが、長期間の運営を考えた場合、プラットフォームは課題になってきます。

プラットフォーム

プラットフォームは大きく分けて3つあります。

  1. facebook
  2. DMMなどのオンラインサロン専用サービス
  3. 独自ドメイン・独自サーバー

それぞれに、優位点と警戒しなければならない点があります。

facebook

集客もじぶんでできるので、短期間で運営を終わらせようと考えるなら facebook のグループ機能を使うのが一番のオススメ。
現在はプラットフォームに対する支払いはありませんし、ターゲットとなるヒトは facebook の扱いにも慣れているでしょう。そして、やりたいことは何でもできるでしょう。
しかし、有料で会員を集める場合には、課金のシステムを自前で構築する必要があります。
そして、facebookがポリシーの変更をして、オンラインサロン的な使い方を禁止すると言い出した場合、撤退するしかありません。facebook ではありませんが、無料のブログサービスで商業行為を突然禁止し、書きためていたブログが飛んじゃった、みたいなことがおこりました。
つまり、極端に言うと、朝起きたら自分の主宰するオンラインサロンが無くなっていた、ってことが起こり得るということです。もしこんな事が起こったら、ダメージでかいですよ。

オンラインサロン専用サービス

こちらは突然サービスを停止することもないでしょうし、帰納的にも優れていると思いますし、集客に対しても有利だったり、会員管理も決済システムもじゅうじつしているでしょうし、事業者のコンサルタントが付いて色々とアドバイスもしてくれるでしょうから、安心して任せられると思います。
ただし、有料サービスですので、ちゃんと利益が確保し続けれるコンテンツでないと、運営を続けるのは厳しいということになります。また、仮にサロンで発生する利益が月に1,000万となったときに、いくらサービス提供者に支払うことになるかを考えると、イヤになるかもしれません。

独自ドメイン・独自サーバー

これでしたら、外部要因で突然閉鎖ということも考えにくいでしょうし、運営業者は自分ですので外部へ出ていく費用も抑えられます。1,000万利益が出ても、何百万円にも支払う必要はないでしょうk。
でも、イメージとして「大変そう」という印象があると思います。プラットフォームを自前で用意して決済システムや会員管理システムを構築したりすると大きな初期投資が必要なのでは? と考えがちですが、実はそうでもありません。既に様々な技術が身近になっているので、それを組み合わせるだけでできてしまうような仕組みなのです。
今回紹介しているサロンも実はこの仕組みで構築しました。

途中乗り換え

まず facebook でスタートして、会員数も増え盛り上がってきたら別のプラットフォームに切り替える。このように考える事もできますが、これはとても危険な考え方です。なぜなら、プラットフォームを切り替えるときに、一旦会員数が「0」になるからです。会員の中にはアクティブな会員とそうではない会員が混じっています。非アクティブな会員にとって、プラットフォーム移転は退会の大チャンス。運営者側には大きなリスクが発生するわけです。
ですので、初めに将来をどの様に見据えてスタートするのかをしっかりと考えておくのは、とても大切なことなのです。

最重要ポイント

これは何と言ってもコンテンツです。
そして、どうやって顧客満足を高めながら維持し続けるか。このあたりの設計を疎かにしてスタートしてしまうと、半年後に「終了」という意思決定をしなければいけません。

ということで、オンラインサロンの設計から集客・運営まで、ご相談を受け付けています。お気軽にお問合せください。

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへにほんブログ村 ネットブログ ネット広告・ネットマーケティングへにほんブログ村 IT技術ブログ WordPressへ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ